じわじわ人気が高まっている台湾

台湾は親日国としても有名で、治安が良いのがメリットです。海外へ行くと慣れている人でもスリにあったり、騙されたり、といったトラブルをよく耳にします。こういうのを見聞きすると、初めての海外旅行であったり、言葉が話せないと不安になりますよね。しかし台湾では夜市という屋台街が人気の観光スポットで、多くの観光客が出歩いています。トラブルらしいトラブルもないので、1人でなければ危ない目には遭わないでしょう。 そして衛生面でもしっかりしているので、飲み物や食べ物も安全で日本人好みの味付けが多く、せっかく旅行に行ったのにお腹を壊した、食べられなかった、ということは滅多にないでしょう。また長編アニメ映画の景色と似ていると話題となった九フンと言う場所も人気の観光スポットで、台湾の中心地からバスで1時間ほどで行けます。おしゃれな雑貨店やカフェも多いので日本と同じ感覚で楽しめますよ。

 

日本語が通じる南の島国、ハワイ

日本人に馴染みのある国と言えばハワイを挙げる人も多いでしょう。ハワイまでは飛行機で6~8時間となっていて、海外旅行にしては短めなのがポイントです。そして何より日本語が通じることがメリットでしょう。初めての海外旅行で言葉が通じるかどうか不安に感じる人は多いです。ハワイではほとんどのショップやレストランで日本語が通じるので安心して観光できます。 そして観光スポットが多いのも魅力です。ハワイと言えば海やショッピングを思い浮かべる人が多いですが、ミュージアム、水族館、動物園など自然や動物に触れられる施設も多数あります。気候も温暖で食べ物も日本人の口に合う味付けが多いので、初めての海外旅行でも安心です。